胡蝶蘭のネット販売・「目利き」がキーワード!

 

前回は、「胡蝶蘭の産地直送」に限定してお話致しました。

「高級胡蝶蘭の産地直送」という「新ビジネスモデル」には、

誰でも出来るものではありません。

「目利き」という存在がないと成功しないと言われてます。

IMG_0600

「高級胡蝶蘭の産地直送」という「新ビジネスモデル」には、
誰でも出来るものではありません。

「目利き」という存在がないと成功しないと言われてます。
今回は、「目利き」というキーワードが我々のビジネスモデルに

どのように重要な「要素」になっているかをお話いたします。

ここで、もう一度我々の新ビジネスモデルを振り返ってみましょう。

「高級胡蝶蘭取引」には、「産地直送方式」がベストです。

・弊社が受注⇒生産者⇒ 消費者へ

弊社が消費者から直接注文を受け、生産者へ注文し、

生産者が宅配便をを使って消費者へお届けする。

 

・ JA(農協)⇒ 市場⇒ 仲卸 という流通経路をなくし、

 中抜きで、生産者と消費者とを結びつけるという
「産地直送を仲介すること」を目指します。

img20110605_12

1.ネット販売・「高級胡蝶蘭の産地直送」取引には、

何故、「目利き」が必要なのでしょうか?

・ネット販売ビジネスの手法に「ドロップシッピング」があります。

在庫を持たずに、お客様から注文を頂き、その注文を製造して

いる業者へ発注する。業者は、注文書に基づきお客様へ発送する方法です。

「高級胡蝶蘭の産地直送」取引は、上記の「ドロップシッピング」
の考え方を一部採り入れています。

wr3a

2.「目利き」の必要性

 ・高級胡蝶蘭の付加価値をどの様に認定するかは、
「目利き」が必要となります。

 ①お客様は、Webサイトに胡蝶蘭の写真を見て注文を致します。

高級胡蝶蘭だけに値段も様々です。では、どのようにして

胡蝶蘭を選ぶのでしょうか?

お店のブランド名で決めるのが大半です。

そのため、我々も、「ブランディング」には力を入れています

 

 「差別化」要因は、胡蝶蘭業界で、全国的にも実力者・
「目利き」と一緒にお仕事をしている点にあります。

高級胡蝶蘭の生産者も、選別された、品質のランキング上位数社
としか取引をしてません。

その理由は、高級胡蝶蘭を生産する生産者は少ないのが、現状です。

従って、「目利き」が選んだ生産者が作る高級胡蝶蘭しか販売してません。

③ 「目利き」が選んだ胡蝶蘭は、他の生産者のそれよりも、
品質が良く、長持ちが致します。

有名な胡蝶蘭専門店がありますが、その胡蝶蘭の生産者も
知り尽くしており、絶対に品質と劣ることはございません。

 

まとめ:

以上、我々のシンプルなネット販売の「高級胡蝶蘭の産地直送」取引
は、生産者のみならず、業界の活性化に繋がります。

・生産者は、JAだけでなく新たな販売先を確保できる。

・お客様(消費者)には、新鮮な胡蝶蘭を適正な価格で、安心して購入が出来ます。

・ネット販売で高級胡蝶蘭の成功する秘訣のひとつには
「目利き」の存在が大きいと思います。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

面白かった、為になったと感じたら、「facebook」、「twitter」や
「はてなブックマーク」ボタン押してして頂けると嬉しいです。
モチベーションアップにつながります。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください